入学時の支援

はじめて鳥取に来たときのサポート

国際交流センターでは、新しい留学生が、市役所での手続きや学内手続きをスムーズに行えるように、学生サポートスタッフを組織しています。学生サポートスタッフは、平日9:00~17:00の間であれば鳥取駅、鳥取バスターミナル、鳥取空港での出迎えも行います。
ただし、出迎えしたスタッフは荷物を運ぶためのスタッフではありませんので、1人で持ち運べない荷物がある場合は事前に入居予定の寮やアパートに送付してください。
4月と10月にしか利用できません。

入学一時金の支給

入学一時金として、学部に正規生として入学する留学生全員に2万円(1回限り)を支給します。
研究生や特別聴講生、大学院に入学する留学生は対象外です。

チューター制度

指導教員の申請により、入学後2ヶ月間は、学習・研究指導の手伝いや日本語指導、学内外での手続き案内等を行うチューターを配置します。

新留学生のためのオリエンテーション

4月と10月に新留学生のためのオリエンテーションを実施しています。 日本で生活する上で必要となる手続きや日本の交通ルール、ゴミの分別方法等の説明や学生生活に必要な情報を提供します。新しく鳥取大学に入学した留学生は全員参加します。