中国 北京

中国農業科学院 海外拠点オフィスのご紹介

中国農業科学院農業環境及び可持続発展研究所
Institute of Environment and Sustainable Development in Agriculture, CAAS

中華人民共和国
住所:北京市海淀区中関村南大街12号10081
TEL:+86-010-82105992 
FAX:+86-010-82105618
オフィス常駐職員:趙解春
ホームページ:http://www.ieda.org.cn
Eメール:meixr@cjac.org.cn

中国農業科学院 

中国農業部に直属する中国農業科学院の研究所の一つ。修士・博士課程大学院の教育システムを有する。8つの研究分野と農業部共同利用重点実験室、日中プロジェクト共同実験室等が設置されている。農業の持つ物質循環機能をいかし、新農村と持続可能な農業の発展を主旨に、農業環境に関わる各分野の基礎から応用まで幅広い研究を行っている。また、全国の地方農業科学院との研究ネットワークを確立している。

  • 学生数等 学生数:約100人 教職員数:約110人
  • 協定締結年月日 2006年12月8日
  • 海外拠点オフィス設置 2009年4月

平成21年7月23日、中国拠点北京事務所開設式典、併せて中国人留学生同窓会設立式典を開催し、本学第5番目となる海外拠点事務所を中国の首都である北京に設置することにより、中国における国際交流活動の推進を図ると共に、中国人留学生同窓会事務所としても活用することとなりました。

オフィスには、常駐職員を配置し下のような業務を行っております。共同研究情報の収集、中国渡航時の際の情報提供、航空券変更手続き補助等、教職員の方々にも御活用いただけますので、直接上記のオフィス常駐職員:趙解春(+86-010-82105992)、または、まずは国際交流課下記担当までご連絡ください。

オフィス機能

  1. 留学生獲得に向けた活動
    • 鳥取大学卒業生データの収集、管理に関すること
    • 鳥取大学卒業生への情報提供
    • 留学希望者への留学情報の発信
    • その他留学生獲得に向けた活動
  2. 共同研究推進
    • 中国国内における研究情報の収集
    • 中国国内における機関の研究者等と鳥取大学教職員が連絡をとる場合の補助
  3. その他
    • 鳥取大学教職員派遣時の受入補助

中国農業科学院オフィスの様子
オフィスの様子

食堂2食堂

ランチ

食堂の様子

 

北京事務所での宿泊について(中国農業科学院契約特別価格で宿泊出来ます) 
中国農業科学院研究生院接待中心 
Tel: +86-10-62126588  82109247  
FAX: +86-10-82109684
中国農業科学院の大学院に隣接したホテル。売店,レストラン,食堂(朝食)が設置。シングル,ツイン,トリプルルームがある。インターネット(LAN)接続可。 
宿泊料:298元/泊(シングル)

環発研宿舎1 環発研宿舎2

 お問い合わせ

国際交流課国際戦略推進室
TEL:0857-31-5052(内)2707
Eメール:kokuko-renkei @adm.tottori-u.ac.jp