[1/3]:
令和元年度GGP夏期事後アンケート

応募期間 / Period of application : 2019/10/21 09:00

  • 下書きとして保存する場合、メールアドレス以外の必須項目が入力されていなくても仮応募することができます。
    If you save as a draft, you can temporarily apply even if the required items other than the mail address are not entered.
  • 締切日<2019/10/21 09:00:00>までに応募内容を完成させる必要があります。
    It is necessary to fill in the application contents by the deadline <2019/10/21 09:00:00>.
  1. *

    氏名

    氏名:
  2. *

    学部・学科/研究科・専攻

  3. *

    学年

  4. *

    学籍番号

  5. *

    参加したプログラムを選んで下さい。

  1. *

    全体について
    参加満足度

  2. 大変満足・満足を選択した場合、その理由を次の中から3つ選んでください。

    第1理由 参加費用
    プログラムの質
    治安
    実施国
    食事
    実施時期
    宿舎
    第2理由 参加費用
    プログラムの質
    治安
    実施国
    食事
    実施時期
    宿舎
    第3理由 参加費用
    プログラムの質
    治安
    実施国
    食事
    実施時期
    宿舎
  3. (2)不満足、大変不満足を選択した人は、その理由を書いてください

  4. *

    (3)次の各項目について、当てはまるものを選択してください。

    参加費用 適当
    高い
    研修期間 長い
    やや長い
    やや短い
    短い
    実施時期 適当
    不適当
    授業の質 大変良い
    良い
    悪い
    大変悪い
    授業レベル 大変高い
    高い
    適当
    低い
    大変低い
    英語力 大変向上した
    向上した
    変わらない
    低下した
    雰囲気 大変良い
    良い
    悪い
    大変悪い
    海外・研修実施国の友人 できた
    できなかった
    宿舎 大変良い
    良い
    悪い
    大変悪い
    食事 大変良い
    良い
    悪い
    大変悪い
  5. (4)実施時期を不適当と選択した方は、いつがいいですか

  6. *

    参加目的

  7. *

    参加前の問題の有無

  8. 参加前に問題があったを選択した方は具体的な問題を記入して下さい。

  9. *

    滞在中の健康状態

  10. *

    睡眠時間

  11. *

    本研修を友達や後輩に勧めたいですか?

  12. *

    本研修に参加して、海外・研修実施国の大学に留学したいと思いましたか?

  13. *

    本研修に参加して、どこかの国へ留学したくなりましたか?

  14. *

    本研修に参加して、別の研修プログラムに参加したくなりましたか?

  15. *

    派遣前の安全教育は有用でしたか?

  16. 研修参加中に安全上の問題があった場合は、具体的に書いてください

  1. *

    授業について
    授業の長さ(一日当たり)

  2. *

    教科書

  3. 問題のあった科目があれば、科目名と問題点を記入して下さい

    問題のあった科目:
    問題点:

  4. *

    講師の評価

  5. 講師についてコメントがあれば記入して下さい

  1. *

    その他
    カルチャーショック

  2. *

    今後の学習のやる気

  3. *

    研修に参加して特によかったことは何ですか

  1. *

    グローバルマネジメント力
    (グローバル社会で国際業務を円滑かつ着実に管理、遂行するために必要なリーダーシップや合意形成能力など、あらゆる能力を包含する総合的なグローバル人材能力)

    現在(プログラム参加後)の自分の能力に当てはまるものを選択をしてください。

    レベル グローバルマネジメント力
    10(最高) 外国人との何らかの共同作業注に参加して、リーダーとしてチームの合意を形成し、問題が生じても解決策を検討して、共同作業全体を円滑かつ着実に管理、遂行できる
    9 外国人との何らかの共同作業に参加して、リーダーとしてチームの合意を形成したり、共同作業全体を管理、遂行できるが、問題が生じた場合の解決には経験が不足している
    8 外国人との何らかの共同作業に参加して、リーダーに協力して合意形成過程に積極的に貢献し、チームの一員としての自覚を持って自分に与えられた任務を遂行できる
    7 外国人との何らかの共同作業に参加して、リーダーを中心とする合意形成過程で、意見を求められれば十分ではないが自分の意見は述べることができ、チームの一員としての自覚を持って自分に与えられた任務は遂行できる
    6 外国人との何らかの共同作業に参加して、リーダーを中心とする合意形成過程で自分の意見を述べることはできないが、チームの一員としての自覚を持って自分に与えられた任務は遂行できる
    5 外国人との何らかの共同作業に参加して、リーダーを中心とする合意形成過程で自分の意見を述べることができず、チームワークは上手くとれないが、自分に与えられた任務は一人でおおよそ遂行できる
    4 外国人との何らかの共同作業に参加して、リーダーを中心とする合意形成過程で自分の意見を述べることができないが、同僚の協力が得られれば自分に与えられた任務は遂行できる
    3 外国人との何らかの共同作業に参加して、リーダーを中心とする合意形成過程で自分の意見は述べることができないが、自分に与えられた任務は同僚からの支援が得られれば、不十分ではあるが遂行できる
    2 外国人との何らかの共同作業に参加して、リーダーを中心とする合意形成過程で自分の意見を述べることができず、自らの任務は遂行できないが、同僚への協力はできる
    1 外国人との何らかの共同作業に参加して、何らかの任務を遂行してみたいとの気持ちはあるが、自信はない
    0(最低) 外国人との何らかの共同作業に参加して、何らかの任務を遂行する自信は全くない

    注:「外国人との何らかの共同作業」とは、外国人が参加している、あるいは外国人だけのプロジェクトなどのことで、イベントの企画など自分が想像できる程度の活動です。

  1. *

    グローバル人間力(グローバル社会に対応するための国際通用性のあるグローバル人間力)

    現在(プログラム参加後)の自分の能力に当てはまるものを選択をしてください。

    レベル グローバル人間力
    10(最高) 日本とは異なる環境下にある開発途上国などで、何らかの解決すべき課題注をみつけ、その解決策を検討し、外国人とチームを組み、解決のための取り組みを行い、何らかの成果を出すことができる
    8 日本とは異なる環境下にある開発途上国などで、何らかの解決すべき課題をみつけ、その解決策を検討し、外国人とチームを組み、解決のための取り組みを多少なりとも行える
    6 日本とは異なる環境下にある開発途上国などで、何らかの解決すべき課題をみつけ、その解決策を検討するために外国人とチームを組み、その解決に向けて取り組む意欲はあるが実際の経験は少ない
    4 日本とは異なる環境下にある開発途上国などで、何らかの解決すべき課題や解決策は見つけられるが、その達成のための取り組みは困難である
    2 日本とは異なる環境下にある開発途上国などに滞在はできても、解決すべき課題や解決策を見つけることはできない
    0(最低) 日本とは異なる環境下にある開発途上国などには、滞在する自信も全くない

    注:「何らかの解決すべき課題」とは、留学など渡航先の大学やイベント・仕事上の課題など、自分が想像できる程度の課題です。

  2. *

    ①自己開発・強化力(自分自身のありたい姿、その実現のための努力、実行力)

    現在(プログラム参加後)の自分の能力に当てはまるものを選択をしてください。

    レベル 自己開発・強化力
    10(最高) 自分のありたい姿が明確に決まっており、その実現のために計画的に努力を継続している
    8 自分のありたい姿が明確に決まっており、その実現のために努力しているが、計画的かつ継続的なものではない
    6 自分のありたい姿が明確ではないがおおよそ決まっており、その実現のために多少の努力をしている
    4 自分のありたい姿が明確ではないがおおよそ決まり、その実現のために努力を始めたが、計画的かつ継続的なものではない
    2 自分のありたい姿が明確ではないがおおよそ決まったが、その実現のための努力はまだしていない
    0(最低) 自分のありたい姿はまだ決まっていない
  3. *

    ②自己管理力(過酷な異文化環境でもへこたれないタフさ、自己責任で決定・遂行力)

    現在(プログラム参加後)の自分の能力に当てはまるものを選択をしてください。

    レベル 自己管理力
    10(最高) 日本とは異なる環境下にある開発途上国でも、自分に与えられた任務や仕事注を自己責任で自ら判断して最後まで遂行するタフさを持っている
    8 日本とは異なる環境下にある開発途上国でも、自分に与えられた任務や仕事を自己責任である程度なら遂行できる自信がある
    6 日本とは異なる環境下にある開発途上国でも、同僚からの支援が得られれば、自分に与えられた任務や仕事をある程度遂行できる
    4 日本とは異なる環境下にある開発途上国などに滞在はできるが、自分に与えられた任務や仕事を遂行する自信はない
    2 日本とは異なる環境下にある開発途上国などに滞在はできるが、自分に与えられた任務や仕事のみならず生活上の困難な状況が生じた場合には対応する自信がない
    0(最低) 日本とは異なる環境下にある開発途上国などには、滞在する自信が全くない

    注:「任務や仕事」とは、イベントの企画など自分が想像できる程度の活動です。

  4. *

    ③問題発見・解決力(世界の潮流を俯瞰的視野で課題を見つけ、最善解を導き出す力)

    現在(プログラム参加後)の自分の能力に当てはまるものを選択をしてください。

    レベル 問題発見・解決力
    10(最高) 地球環境問題や食料問題等の地球規模課題をはじめとする世界の潮流と取り組むべき課題を理解しており、最善の解決策とその取り組み方法を提示できる
    8 地球環境問題や食料問題等の地球規模課題をはじめとする世界の潮流と取り組むべき課題を理解しており、解決策とその取り組み方法を大まかではあるが提示できる
    6 地球環境問題や食料問題等の地球規模課題をはじめとする世界の潮流と取り組むべき課題を理解しており、解決策とその取り組み方法がおおよそ分かるが、他人に説明するほどは理解していない
    4 地球環境問題や食料問題等の地球規模課題をはじめとする世界の潮流をおおよそ理解しているが、解決策までは理解していない
    2 地球環境問題や食料問題等の地球規模課題をはじめとする世界の潮流については若干知っている程度である
    0 地球環境問題や食料問題等の地球規模課題をはじめとする世界の潮流については、ほとんど理解していない
  1. *

    グローバルリテラシー
    (自文化と他文化の関係性を読み解く力、幅広い視野と柔軟な思考でグローバル社会に参画できる能力)

    現在(プログラム参加後)の自分の能力に当てはまるものを選択をしてください。

    レベル グローバルリテラシー
    10(最高) 自文化とは異なる他文化が理解できる幅広い視野と柔軟な思考を有しており、グロ-バルな社会に参画し、より良いグローバル社会の形成に貢献できる
    8 自文化とは異なる他文化が理解できる幅広い視野と柔軟な思考を有しており、グロ-バルな社会に参画し、より良いグローバル社会の形成にある程度なら貢献できる
    6 自文化とは異なる他文化が理解できる幅広い視野と柔軟な思考を有している一方、グロ-バルな社会に参画した経験はないが、より良いグローバル社会の形成に貢献する意欲はある
    4 自文化とは異なる他文化が理解できる幅広い視野と柔軟な思考を十分に有してはいないが、グローバル社会への関心はある
    2 自文化とは異なる他文化が理解できる幅広い視野と柔軟な思考を十分に有しておらず、グローバル社会への関心は薄い
    0(最低) 自文化とは異なる他文化が理解できる幅広い視野と柔軟な思考は無く、グローバル社会への関心も無い
  2. *

    ①文化・社会発信力(グローバル社会に向けて、自己の文化・社会的資源、価値観等を伝えるための知識と能力)

    現在(プログラム参加後)の自分の能力に当てはまるものを選択をしてください。

    レベル 社会・社会発信力
    10(最高) 自己の文化・社会的資源、価値観など多くの話題を、講演などにより多くの外国人に分かりやすく伝えることができる
    8 自己の文化・社会的資源、価値観など多くの話題を、少人数の外国人になら伝えることができる
    6 自己の文化・社会的資源、価値観などに関して、限られた話題なら少人数の外国人に伝えることができる
    4 自己の文化・社会的資源、価値観などについてはおおよそ理解しているが、外国人に伝えるほどには理解していない
    2 自己の文化・社会的資源、価値観などに関して、限られた話題についてはおおよそ理解しているが、外国人に伝えることは全く自信が無い
    0(最低) 自己の文化・社会的資源、価値観などについてはほとんど理解しておらず、他人に説明することができない程度の理解度である
  3. *

    ②地球的課題理解力(世界の現状を知り、「地球市民」としての自己認識力)

    現在(プログラム参加後)の自分の能力に当てはまるものを選択をしてください。

    レベル 地球的課題理解力
    10(最高) 地球環境問題や食料問題等の地球的規模の課題とその国境を越えた取り組みの必要性を理解しており、その解決のために是非取り組みたいなど、地球市民としての認識を強く持っている
    8 地球環境問題や食料問題等の地球的規模の課題とその国境を越えた取り組みの必要性を理解しており、その解決のために何らかの形で取り組みたいなど、地球市民としての認識をある程度持っている
    6 地球環境問題や食料問題等の地球的規模の課題とその国境を越えた取り組みの必要性は理解しており、地球市民としての認識は漠然とではあるが持っている
    4 地球環境問題や食料問題等の地球的規模の課題についておおよそ理解しているが、国境を越えた取り組みについては関心が薄く、地球市民としての認識は乏しい
    2 地球環境問題や食料問題等の地球的規模の課題とその国境を越えた取り組みについてはあまり理解しておらず、地球市民としての認識は乏しい
    0(最低) 地球環境問題や食料問題等の地球的規模の課題についてはあまり理解していないし、地球市民としての認識はない
  4. *

    ③異文化理解力(違いを多様性としてとらえる力。異なる文化、習慣、価値観などを文化の多様性として理解する能力)

    レベル 異文化理解力
    10(最高) 外国の異なる文化、習慣、価値観などは文化的多様性として理解でき、良いと思うことは学んでいる
    8 外国の異なる文化、習慣、価値観などは文化的多様性として理解できる
    6 外国の異なる文化、習慣、価値観などの多くは理解できる
    4 外国の異なる文化、習慣、価値観などは多少理解できる
    2 外国の異なる文化、習慣、価値観などは価値が低いとは思わないが、理解できない
    0 外国の異なる文化、習慣、価値観などは価値の低いものだと思う
  5. *

    ④異文化受容力(多種多様な人間と協力、協働して新しい価値を生み出す力)

    現在(プログラム参加後)の自分の能力に当てはまるものを選択をしてください。

    レベル 異文化受容力
    10(最高) 外国人を含む多種多様な人間と協力、協働して新しい価値やものを生み出すための取り組みをすることが好きであり、実際の経験もある
    8 外国人を含む多種多様な人間と協力、協働して新しい価値やものを生み出すための取り組みをすることが好きだが、実際の経験は乏しい
    6 外国人を含む多種多様な人間と協力、協働して新しい価値やものを生み出すための努力をしており、実際の経験は無いものの機会があれば取り組みたい
    4 外国人を含む多種多様な人間と協力、協働して新しい価値やものを生み出す取り組むために多少の努力はしているが 実際に取り組む自信は無い
    2 外国人を含む多種多様な人間との協力、協働して新しい価値やものを生み出す取り組みをしてみたいが、そのための努力はしておらず、実際に取り組む自信は無い
    0(最低) 外国人を含む多種多様な人間との協力、協働をしたいとは思わない
  1. *

    グローバルコミュニケーション力

    現在(プログラム参加後)の自分の能力に当てはまるものを選択をしてください。

    レベル グローバルコミュニケーション力
    10(最高) 外国人に適切な手段を選択あるいは組み合わせて自分の意見を伝え、また相手の意見を聞いて妥当な合意形成ができる
    8 外国人に適切な手段を選択あるいは組み合わせて自分の意見を伝え、また相手の意見を聞いて合意形成のための提案ができ、多少なら意見調整ができる
    6 外国人に適切な手段を選択あるいは組み合わせて自分の意見を伝え、また相手の意見を聞いて合意形成のための提案ができるが、意見調整をした経験は乏しい
    4 外国人に自分の意見を言ったり、相手の意見を聞くことはできるが、合意形成のための提案を考えたり提案をすることはできない
    2 外国人とは簡単な会話はできるが、自分の意見を言ったり、相手の意見を聞くなどの意思疎通は困難である
    0(最低) 外国人に自分の意見を言ったり、相手の意見を聞くことはできない
  2. *

    ①英語通用力(異文化とのコミュニケーション基本ツール)

    レベル 英語通用力
    10(最高) 複雑な話題を理解して、明確で論理的な表現ができる(いろいろな分野の文章を読んで、書き手の微妙な意図が理解できる、会話はなめらかで目的に合った適切な言葉を柔軟に効果的に使うことができる、文章作成の技法や接続表現などを効果的に使うことができる)
    8 社会生活上の幅広い話題を理解して、自然な会話ができる(自分の専門分野であれば、抽象的な議論も理解できる、母語話者ともリラックスして、自然なやりとりができる、いろいろな話題についての意見を長短含めて述べることができる)
    6 身近な話題を理解して、意思と理由を簡単に表現できる(日常会話ならだいたい理解できる、海外旅行中に、様々な対応ができる、簡単だが、首尾一貫した文章を作れる)
    4 日常の基本表現を理解しており、簡単なやりとりができる(家族・買い物などの基本的な表現がほぼ理解できる、自分の近況を簡単な表現を使って述べることができる、短いメモやメッセージが書ける)
    2 日常の簡単な表現を理解して、基本的なやりとりができる(簡単な自己紹介ができる、ゆっくりした会話なら何とかついていける、ホテルなどで、自分の名前や年齢などの個人情報の記入ができる)
    0 基本的なやりとりもできない(全く分からないか、挨拶など多少の表現ができる程度)
  3. *

    ②トリリンガル能力(現地語)

    レベル トリリンガル能力(現地語)
    10(最高) 複雑な話題を理解して、明確で論理的な表現ができる(いろいろな分野の文章を読んで、書き手の微妙な意図が理解できる、会話はなめらかで目的に合った適切な言葉を柔軟に効果的に使うことができる、文章作成の技法や接続表現などを効果的に使うことができる)
    8 社会生活上の幅広い話題を理解して、自然な会話ができる(自分の専門分野であれば、抽象的な議論も理解できる、母語話者ともリラックスして、自然なやりとりができる、いろいろな話題についての意見を長短含めて述べることができる)
    6 身近な話題を理解して、意思と理由を簡単に表現できる(日常会話ならだいたい理解できる、海外旅行中に、様々な対応ができる、簡単だが、首尾一貫した文章を作れる)
    4 日常の基本表現を理解して、簡単なやりとりができる(家族・買い物などの基本的な表現がほぼ理解できる、自分の近況を簡単な表現を使って述べることができる、短いメモやメッセージが書ける)
    2 日常の簡単な表現を理解して、基本的なやりとりができる(簡単な自己紹介ができる、ゆっくりした会話なら何とかついていける、ホテルなどで、自分の名前や年齢などの個人情報の記入ができる)
    0(最低) 基本的なやりとりもできない(全く分からないか、挨拶など多少の表現ができる程度)
  4. *

    ③プレゼンテーション能力(自分をわかりやすく語ることのできる力。自己表現能力)

    レベル プレゼンテーション能力
    10(最高) 自分の考えを簡潔にまとめ、他人に分かりやすく伝えることができる
    8 自分の考えをまとめ、他人におおよそ伝えることができる
    6 自分の考えをまとめ、十分とはいえないが他人に伝えることができる
    4 自分の考えをおおよそまとめることはできるが、他人に分かりやすく伝えることはできない
    2 自分の考えをまとめることができず、他人に分かりやすく伝えることはできない
    0(最低) 自分の考えをあまり持っておらず、自分の考えを他人に伝えることもできない
  5. *

    ④ディベート能力(相手の意見を丁寧に聴き、ニーズに合った合意点を生み出すことができる力)

    レベル ディベート能力
    10(最高) 相手の意見を丁寧に聴き、皆が納得できる合意点を提案し、合意を引き出すことができる
    8 相手の意見を丁寧に聴き、皆が納得できる合意点を提案することができるが、合意を引き出した経験は少ない
    6 相手の意見を丁寧に聴き、何らかの合意点を提案することができる
    4 相手の意見を丁寧に聴き、何らかの合意点を提案する努力をしているが、自信は無い
    2 相手の意見を聞く努力はしているが、適当な妥協点を見いだせない
    0(最低) 相手の意見を十分聞かずに、妥協点を見いだすというより自分の意見を主張しがちである
  6. *

    ⑤ チームワーク形成力(異文化間、人間関係で生じる摩擦を緩和できる力。異文化間でのチームワーク形成力)

    レベル チームワーク形成力
    10(最高) 人間関係に関する問題が生じないように配慮しつつ、異なる文化的背景を有する外国人とのチームワークを形成でき、人間関係に関する問題が生じても解決できる
    8 異なる文化的背景を有する外国人とのチームワークを形成でき、軽微な人間関係に関する問題であれば解決できる
    6 人間関係に関する摩擦などの問題が生じなければ、異なる文化的背景を有する外国人とのチームワークを形成できる
    4 異なる文化的背景を有する外国人とのチームワークを形成できるが、人間関係で生ずる摩擦などの問題を解決する自信はない
    2 異なる文化的背景を有する外国人とのチームワークを形成する自信はあまりない
    0 異なる文化的背景を有する外国人とのチームワークは形成できない
  7. *

    その他、なんでもコメントを書いてください

  1. *

    本プログラムに参加する前と参加後で、何が変わりましたか?
    例:参加前は〇〇であった。参加前に持っていたイメージや考え方等

  2. *

    参加後に変わったこと

  • 下書きとして保存する場合、メールアドレス以外の必須項目が入力されていなくても仮応募することができます。
    If you save as a draft, you can temporarily apply even if the required items other than the mail address are not entered.
  • 締切日<2019/10/21 09:00:00>までに応募内容を完成させる必要があります。
    It is necessary to fill in the application contents by the deadline <2019/10/21 09:00:00>.